何をしなくても疲れる、何もやる気が出ない時にすると楽になる技

困った時に使える切り抜ける方法
このページでは、私の疲れが取れる、やる気が出る方法を紹介します

何もやる気がでない、特に木曜から週末に差しかかると何のやる気も出ない…ことはありませんか?

それはもしかしたら、誰かの影響でパワーを奪われているかもしれません…

私も前はそうでした。

月曜日から働いてすでに月曜日の時点でしんどくて、火曜日はなんとか慣れてきたと思ったら、水曜日の昼にはガス欠気味…

だからコーヒーをガブ飲みして眠気を覚まして、栄養ドリンクを飲んで頑張っても木曜日から辛い辛い…

金曜日の仕事が終わって、何とか家にたどり着くとゲーム三昧で夜更かし。

土曜日、日曜日は家の用事などで追われて、空いた時間に少し出掛けたらもう休みはおしまい。

また月曜日から働かないと…一体このループはいつ終わりが来るんだと…

日曜日の夜には絶望に包まれていわゆるサザエさん症候群になってませんか?

でもそれは年齢のせいでも、あなたのヤル気がないわけでもない可能性があります。

人に嫉妬されると、ヤル気やパワーは奪われる(※説明は抜きでいいという方は一つ読み飛ばしてください)

いきなりとんでもない話かもしれませんが、

あなたは今本来のヤル気を存分に発揮できていないのは、誰かにやる気を奪われているかもしれません。※大嶋信頼さんの本を読んで

学習性無力性というのはご存知でしょうか?

これは何をする気も起こらなくなるというものです。

これは大嶋信頼さんいわく、嫉妬によって引き起こされるとのことです。

人間は格下と思っている人間(年下や子供、部下や実力を下に見ている人)が、調子に乗ってるなとか自分よりも才能があるなと感じれば嫉妬します。

それは意識的に嫉妬をする~と思うわけではなく、動物的に反応してしまうようです。

※例えば動物同士で餌を取り合う様子なんか本能的ですよね?嫉妬もあんな感じと思われます

嫉妬をした瞬間に相手の脳に電気信号のようなもので攻撃を仕掛けて、相手は結果ダメージを受けるようです。

一番嫉妬として多いのが、母親、次に父親や祖父母、兄弟などとのことです。

私も昔から勉強がまるでやる気が起きませんでした。

それはもう不思議なくらいで、うちの兄弟全員勉強する気が全く起こっていませんでした。

これは、今思えば、母や父、そして祖父の影響が強かったように思います。

嫉妬をはねのける方法 嫉妬をエネルギーに変える

この嫉妬をはねのける方法として、なんか動けないな~というときは、「嫉妬をエネルギーに変える!」と頭の中で唱えてみましょう。

これは大嶋信頼さんが紹介をしている方法で、嫉妬で動けない状態を動けるようにできる呪文のようなものだとのことです。

ちなみに7回ワンセットで3セット唱えれば十分です。

嫉妬されたら…職場で学校で家で力を発揮できない、動けないならこの対処方法

なーんかやる気がちっとも出ない人は、先程の呪文のようなもの以外にも是非この遺伝子コードを唱えてみてください。

この方法も大嶋信頼さんの方法です。

どうやら遺伝子が過剰反応をしていたり過剰に分泌されていることが精神に悪影響を与えている場合が考えられるので、直接遺伝子コードを唱えることで症状が改善されるという方法です。

ちなみに遺伝子コードなんか知らないよという方もご安心ください。

全く知らなくても唱えるだけで効くようです。

※無意識では遺伝子のことがわかっているからと思います

人によってどの遺伝子コードが合うかがバラバラのため、効くのがどれか探す必要があります。

やりかたは簡単!頭の中で唱えるだけです。1セット7回 3セット唱えるのがオススメです

SLITRK1(スリットアールケーワン)の還元(かんげん)×7

職場で人と比べて仕事ができない~

楽しそうに仕事ができないとなってきて嫌になる人ようです。

鏡を見て、自分ってイケてないなぁとかダサいとか醜い、太っていると思っている人向けのようです。

え~みんな自分のことイケてないって思うのは当たり前じゃないだ~と驚き。

CHRNA4(チャーナフォー)の還元×7

人から嫉妬を受けやすい人、会社で何故かダメ出しをされることばっかりやってしまう人、失敗が失敗を呼んで…となるタイプの人はこのコードです。

BDNF(ビーディーエヌエフ)の還元×7

スタミナがない感じが特徴的なコードだそうです。

DRD3(ディーアールディースリー)の還元×7

ボロボロに疲れ果てている人向け。
嫉妬されればされるほど、体力が尽き果てて、何もやる気がしない人はこのコードだそうです。

もし少しでもヤル気が出てきたら…アレ今週全然疲れないぞとなればしめたものです。

私も以前はずっとヤル気がでなくてでなくて、毎日キューピーコーワゴールドを飲んでコーヒーをがぶ飲みしていたのですが、最近ではほとんど飲まくても大丈夫になりました。

できるだけ疲れないようにちゃんと寝ようとしても、少しでも遊ばないと損と思って夜更かしして、日中まるでヤル気がでなくてネットサーフィンをしてしまい、昔働いていた会社のホームページを見てはムカつく思い出が蘇ってきては、仕事が進まないそんなことがずーっと続いていました。

思えば働き始めたときから自分はなんでこんなに仕事をしたくないんだろう…とずっと悩んでいました。

心に効くサプリを飲んだり、自己啓発を読み漁ったりしても10何年もヤル気は無理やり出しては、週末は本当にしんどかったです。

しかし、この嫉妬を流す方法を知ってからは週末が最近楽になりました。

一体わたしの10何年間の苦労は…?と思ってしまいますが、まぁ大嶋信頼さんが出てきてくれて本当に良かったです。

だからこうやってブログを書けるようになってきたので、だいぶと自分のことを認められるようになってきました。

遺伝子コードや呪文に関しては、まとめて下記の記事にまとめました。