上司が嫌で仕方ない…相手を変わるより、自分を変える方法

困った時に使える切り抜ける方法

基本的には、相手は変わらない!そんな時は自分を変える方法を実践する!

私の意見
・自分の中の「間違っている」、「正しい」が大きいと問題
・相手を変えようとしても相手は変わらない
・嫌な上司と働くストレスはもったいない
最適な方法
・心の中で「御意」と唱えて実行する!
・○○さん(上司の名前)のおかげですと言って、上司は矢面に立たせる!
・遺伝子コードを唱える
・どうにもうまくいかないなら、内省を使う
合わない上司って…キツイですよね。
私も合わない上司なんて数しれず。
でも、上司って基本的に変わらないんですよ。
というか、人は変わらない、変えることはとてもむずかしいですし、ほとんどこちらから相手を変えることはできないと思って間違いないでしょう。
そこで、このページでは自分を変える方法を紹介します!

なんで自分が変わらなければいけないんだー!という怒りは一旦おいて、上司が変わればあなたの悩みが消えるほうが良いですよね?

まぁなんで嫌な上司のために自分が変わらなければいけないの?というのは、正論で正しいでしょう。

でも、あなたの悩みが消えるほうがよっぽど大切だと思っています。

そこで、30万部の売上をあげた人気カウンセラー大嶋信頼さんの手法を紹介します。

私も実践済みなので、効果はありますよ!

心の中の「正しい」「間違っている」が心に引っかかる!

さて、上司が気に食わないですよね~

せこい!ズルい!やり方が気に食わない!私と合わない!

意見はたくさんあると思います。

私も上司のやり方が、ズルい、せこい、お前もっと頑張れや~!、非人道的!いっぱいありました。

ここで悩みが起こっているのは、あなたの心の中ということです。

なんで間違っていることを私がやらないといけないのか…?

なんで私の意見の方が正しいのに、上司の案でやらなきゃいけないのか?

そんな時は御意!と心の中で言い実行します(大嶋信頼さん)

御意!心の中でいって実行すると、素直に聞いた時のように上司の態度も和らぎます。

会社の上司が言う命令は、どうせやらなくちゃ仕方がないことばかりです。

なので、もう諦めて「御意」と唱えてやり過ごしましょう。

納得いかない…けれどそんな時はこの「御意」を唱えてやり過ごしましょう。

相手を変えようとしても変わらない

相手を上司を変えようとしてもうまくいきません…立場は向こうが上なので、こちらが良い意見を持っていたとしても、命令権は基本的には向こうにあります。

ですので、もう思い切って振り切ってしまって、全て「○○さん(上司の名前)のおかげ」を使いましょう。

実は上に立つ人ってけっこう大変でして…ストレスもけっこうかかっている場合が多いんですよね。

あなたはストレスかかってしんどいの嫌ですよね?

そこで、全部ストレスを上司に引き受けてもらうために、「○○さん(上司の名前)のおかげ」を使うのです。

使い方はこんな感じで…

「あなた最近調子良い感じで仕事できていますね~」と褒められた時は、「いえいえ、○○さんが全て教えてくれるからです。○○さんの指導のおかげです。」といった具合ですね。

より、上司をうまく使うために…遺伝子コードを唱える

全て上司の責任にしちゃうなんて悪い気がするなぁ…そう思った方は損も引き受けているでしょ?と思ってください。

いいんですよ、上司は楽したり、お金をもらったり、役職もらったりしているんですから。

もっとうまく使えるようにしましょうw

そこで大嶋信頼メソッドの遺伝子コードです。

KIT(キット)の還元×7
NONO(ノノ)の還元×7
アトラックスの還元×7

このコードを一日に3セット唱えることで、もっとうまく上司を使えるはずです。
是非使い倒しましょうw

うーん心の中がモヤモヤする上司をうまく使えない…最終手段 内省を使う

もうこうなれば、内省を使いましょう!

内省の使い方はいたって簡単、「内省」と心の中で唱えて、「認めます」と心の中で唱えるだけ!

モヤモヤが消えると思います!

私はメインでこの方法を使っていますよ~

詳しくは、このブログで書いている
大嶋信頼さんの内省とは?反省の違いとは?
をご覧ください。

 

さて、気にいらない上司の件少しでも解決しましたか?

試すのは無料ですし、是非やってみていただきたい方法です。

さらに、大嶋信頼さんが気になった方は、是非このブログを読んだり、大嶋信頼さんの本を読んでみてください!